<< 脳と体を鍛える体感頭脳ファミリーマットレ | main | チョコレートのお菓子―大切な人との2人分レシピ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

よるくま

評価:
¥ 1,050
(1999-11)
Amazonおすすめ度:
絵が素敵です。
こわかわいいです。
とてもよかった
作者の酒井駒子さんを知ったのは、この「よるくま」でした。
初めて読んだときも、いい絵本だと思いましたが

何度も何度も読んでいくうちにさらに好きになる、本当に魅力的な絵本です。

イラストも素敵ですし、私は酒井さんのストーリー展開も本当に好き。

よるくまのなみだで世界が真っ暗になっていく様子なんて
子供も私も心惹かれていますし、お母さんと子供の温かい関係も、ほっとします。

我が家では、お母さんと男の子のセリフを親子で語り分けて読んでいます。
お布団の中での至福の時間をありがとう。

posted by: 曜子 | 「夜」の読み聞かせ絵本 | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 17:27 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://ehondaisuki.jugem.jp/trackback/91