<< 子育てにとても大切な27のヒントークレヨンしんちゃん親子学 | main | 整理整頓♪ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

こいぬがうまれるよ

こいぬがうまれるよ
こいぬがうまれるよ
ジョアンナ・コール, ジェローム・ウェクスラー, つぼい いくみ

モノクロの写真絵本です。
かわいい犬が生まれる物語を優しく愛しく語り聞かせるのに
とてもいい絵本だと思います。

母さん犬のお腹が大きくなって、赤ちゃんが生まれて
おっぱいを飲んで大きくなって、やがてひとりで歩けるようになる・・・

手のひらにおさまるくらいに小さい子犬が実物大で写っているページでは
読み聞かせをするときに自分の手を重ねます。
すると、
自分の手を重ねてみたいと言う子供たちが続出。

「ちっちぇ〜」「かわい〜」
子供たちのそういう声を聞くのも、私の喜びです。



そして、このほんといっしょに読んでいただきたい本があります。

それは「さよならチワオ」こちらは犬の介護の絵本です。
命の始まりと命の終わり。
この2冊を持って、あちこちの小学校へ読み聞かせに歩き回りたい


それが今の私の夢かな。
posted by: 曜子 | 「いのち」読み聞かせ絵本 | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 21:59 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://ehondaisuki.jugem.jp/trackback/56