<< 今年の夏、"漢字一文字"で表すと?? | main | プーさんといっしょ/スーパー探偵団のクリスマス・ムービー (期間限定) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

掛け算九九という難関



実は私自身も子供のころ、掛け算九九を覚えるのが苦痛でした。

多分、クラスでも覚えるのが遅い方で、恥ずかしい思いをした記憶があります。
両親が商売をしていましたので
殆ど、勉強の声かけをしてもらった記憶がありません。

そんな自分の経験から、子供には掛け算九九の予習をさせようと思って

お風呂に九九のシートを張ったりして、読み上げを一緒にやったりしているのですけど

やっぱり、親と一緒にというところがネックなのでしょうね。

子供が自分ひとりで学習をするのにはもう少し時間がかかるようで、しばらくは一緒に学ぶというか、勉強に付き合うことがとても大切なんだなぁと実感しています。

掛け算九九をすらすら言えるようになったら・・
クラスのお友達の中でも早くに言えるようになったら・・

きっとチビの自信にもなるに違いありません。


でも、現在は「こんなに沢山絶対に覚えられんわ[:がく〜:]」と弱気です。

何度言っても「ににんがし」を「にんにがし」と言うんですよね。
癖になるからやめなさいって言うんですけど

にんにがし

ってかわいいなぁって、思う私も居たりしてウィンク
posted by: 曜子 | ママのツブヤキ&写真日記 | 08:59 | comments(2) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 08:59 | - | - |
コメント
 
2007/09/05 11:39 AM
Posted by: @みかづき
勉強のこえかけって、ついつい先走って言うと「今からやるのに・・」と言われ、黙って様子を見ているとなかなか取り掛からないし・・そして親のストレスが溜まる・・(^_^.)
勉強も宿題だけじゃ少ないし、かといってどこまでを応用させたら良いか迷うし。
勉強する時間は親も一緒に座ってやるってのが一番いいってわかっているけど、でも家事もあるし、でなかなか実行できませんわ。
2007/09/16 5:25 PM
Posted by: きほちん
かけざんはわが家でも今が旬です!
まだ教え始めた時は3歳だったので“5の段がわかれば時計が読めるようになるよ”と、5の段からのつもりでした。
しかしなぜか本人は“3の段”がお気に入り。
(実は私もかつてそうでした)
4歳になった現在は1〜5の段まではソラで言えるようになりました!

ちなみにわが家のコツですが、表を見ながら、いかに早く言えるかを競います!
完全にゲームです。
表を見ながらだから、記憶力は関係なし。
早口言葉みたいなもんですから、あぶぶが早い時もあるんです。
するとあぶぶは常に勝ちたいと思うのか、私が家事してるときにもブツブツ言ってます。
それで繰り返すうちに覚えちゃうんです!
お試しあれ♪









トラックバック
 
http://ehondaisuki.jugem.jp/trackback/123