<< 闇の守り人 (新潮文庫 う 18-3) | main | 掛け算九九という難関 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

今年の夏、"漢字一文字"で表すと??

今年の夏、"漢字一文字"で表すと??

「迷」でございます。

子育てに迷い、仕事に迷い、果ては道に迷った私。


小学校2年生の夏休み。

繰り上がりや繰り下がりの計算に、フリーズする子供を目の当たりにして

これでいいのだろうか
このままでいいのだろうか
私は母親として、こういう子育てでいいのだろうか

と、迷いました。


遊んでばかりで宿題をしない子供を見ていると、イライラしてしまって
つい、怒鳴ってしまう私。

何がいけないって、親がヒステリーになることが一番いけないんじゃないか。


迷った私は電話帳で、とある塾へ電話してしまいました。

「どうしても私がヒステリーになってしまうので、プロの手を借りたいんです。勉強をする環境を経験させたいんです」と。

すると、先生は、親がヒステリーになるのは、それだけ子供さんのことを考えているからですよ、といって下さいました。
それだけでも私はホッとしました。

そして、勉強をする環境に子供さんを起きたいという気持ちは良く分かります、ぜひ教室へ見学に来てください。と誘ってくださいました。

チビと2人で教室へ行ってみると、ちびはちょっとテストをして先生と話をしただけなのに、すっかり先生と教室が気に入ったらしく

「俺、勉強する」

と言い出して。


月曜日と木曜日に、もう5回ほど通いましたが、すっかりやる気になっています。


迷ってよかったな、と。

塾では、塾の宿題も出るのですが、時間を計って頑張っています。
掛け算九九も、他のお友達よりも早く覚えたい、という気持ちが芽生えたようで、シメシメという感じです。
posted by: 曜子 | ママのツブヤキ&写真日記 | 12:56 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 12:56 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://ehondaisuki.jugem.jp/trackback/122