<< くまの子ウーフ | main | 闇の守り人 (新潮文庫 う 18-3) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)

評価:
上橋 菜穂子
¥ 580
(2007-03)
Amazonおすすめ度:
とっても面白く味わい深い作品でした
ていねいに紡がれた物語
勧められて読みました
先日、書店で平積みにされているのを見かけて、何気なく買って読んだのですが、面白い!

書店で続きを探したら、文庫本はこれが最新作とのことでがっかりでした。


NHK−BS土曜日にアニメも放送されています。

壮大な物語の序章という感じで、続きを読みたいと強烈に思いました。

アニメもとても美しく、現在(平成19年8月24日)Yahooでも紹介されています。

http://weekly.yahoo.co.jp/25/index.html

図書館へ行って、借りてこなくちゃ!と思っております。

本来は児童書として書かれたらしく、それもまた、読んでみたいと思っておりまする。
posted by: 曜子 | ファンタジー | 12:47 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 12:47 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://ehondaisuki.jugem.jp/trackback/120